Daddyはチャモロ人

グアム島でのバイリンガル子育てや日本と違う学校や仕事の事など日々の生活を綴ります。

初!着ぐるみ

今日も図書館でのボランティアに行った息子。私は、朝から仕事だったので夫が送迎をしてくれました。


午後3時頃、帰ってくると息子が

「今日は、また大変だったよ〜。疲れた〜。」


またか😅

仕事をし出したらそれが毎日続くんだよといつも言って仕事は、簡単なものじゃ無いと教えているんですが…。


「今日は、初めて着ぐるみを着たよ〜。」


へ〜着ぐるみ😳

私は、今まで仕事で着ぐるみ着る仕事は、した事がないなあ。🤔


図書館でいつも息子たちボランティアのお世話をしてくれる職員さんは、よく着ぐるみを着ているという話は、聞いていました。(息子は、いつもアシスタント)


今日は、アースデイのイベントがあったそうで、着ぐるみ3体出動だったそうです。😅


いつもの職員さんとその職員さんの娘さんとうちの息子が着ぐるみに。


その職員さんの娘さんは、うちの息子の高校の先輩。NHSの次期副会長に選ばれた方で息子がいつもお世話になっているそうです。


最初は、その先輩がグアムの固有種で絶滅危惧種のココバードの着ぐるみ、うちの息子は、カワハギという魚の着ぐるみ、職員さんは、子供達に人気のクリフォードという赤い犬の着ぐるみの三体で子供達のお相手をしたそうです。


息子の着ぐるみは、魚だったので、魚の口に子供達が手を突っ込んできて、「中に人がいる〜」と言われていたらしい。😱


途中休憩の時ココバードを着ていた先輩が、「この着ぐるみくさいから大変!」と言ったそうで、息子の魚の着ぐるみは、そんなに臭くなかったので交換したそうです。


ココバードの着ぐるみは、めちゃめちゃ臭かったそうで「辛かったー」と言ってました😅


ココバードの着ぐるみは、上半身だけで足は、息子の生足。


子供達が息子の足を触って「フサフサしてる〜」🤣まあ男の子なんですね毛がありますからねー。


ずっと足を触られてたそうです😅


ボランティア活動で色々な経験をさせていただいてます。😄

本物のココバードも図書館に来ていたそうです😊

息子は、ココバードを初めて見たそうで「縞模様が綺麗な鳥だったよ」と言ってました。

ポケ森

今うちの娘がはまっているゲームがこちらのどうぶつの森ポケットキャンプ(ポケ森と言うそうです。)

(スクリーンショットです。)


DSでどうぶつの森シリーズのゲームを2つ持っていて、ほぼ毎日の様にやっています。😅


色々な 日本の行事やイベントがゲームの中で行われるので日本語の勉強になるんです。


日本語の意味が分からないとゲームが進まないんですよね〜。お友達にお手紙を書こうというミッションなんかもあるので日本語を学ぶモチベーションを上げるために好きなだけやらせてます。😄


ポケ森は、スマホのオンラインゲームなので、DSよりもアイテムがたくさんあるし、ミッションなんかも常にアップデートされるので面白そうです。


ただ、文章に漢字が多いので常に質問を受けますが、その都度説明して新しい漢字を覚える事が出来るので、ポケ森は、時間を決めてやらせてます。スマホは、私が必要なのでずっと使われると私が困るんです😭


今日もさっきまで娘がポケ森をやっていたのでブログ更新がちょっと遅くなってしまいました😅


さあ明日は、3つ仕事を掛け持ちの予定😆

早く寝ま〜す!