Daddyはチャモロ人

グアム島でのバイリンガル子育てや日本と違う学校や仕事の事など日々の生活を綴ります。

無事に帰りました🙇‍♀️

今回、日本に滞在中は、本当に雨が多かった。

地震の余震に始まり、大雨警報の中グアムに帰るという色々と不安の多い一時帰国となりました。

今年は、短い滞在中色々な事が起きて、やっぱりブログを書く余裕が無くて更新ができませんでした。


今も西日本は、日に日に雨の被害で亡くなった方々が増えているとのこと亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします。



やはり、局地的では、ありますが浸水被害や土砂崩れの被害も増えているようで私がグアムに帰る前の日は、朝から携帯の避難勧告が鳴りっぱなしでした。


実家の地域だけで無く隣や近くの自治体からも勧告のお知らせが入るというはじめての経験。大雨で最寄り駅からの電車は、終日運転見合わせという事も初めて。

テレビで朝からニュースを見ていましたが、うちの家は、大丈夫だろうか?と不安になりました。


実は、グアムに帰る前の日にうちの息子は、小学校で講演をする予定があったんです。

グアムの食べ物や文化を英語と日本語で説明するという内容で教頭先生からオファーをいただきました。


2、3回打ち合わせなども行い金曜日が本番だったのですが、大雨洪水警報のため学校が休校になりました。


当然講演も中止。念のため小学校へ行き先生と9時まで待機していたそうですが、9時までに警報が解除にならなかったので終日休校に。

先生方にご挨拶をしてまた来年機会が合えばということになりました。


その日、午後から近くのスーパーに出かけました。近くの川は、増水して滝のよう。


実家は、山間の田舎にあるのですが、小さな土砂崩れが起きている箇所があり、行政の方でしょうか?土砂崩れの場所を確認していました。今後雨が続くと大きな土砂崩れが起きないとも言えないからでしょう。

子どもたちは、それらを目の当たりにして「怖い」と言ってました。


今回は、地震の余震や大雨の被害を身近に感じて自然の力の怖さを実感した一時帰国でした。


これから一時帰国中の出来事を思い出しながらブログを更新していこうかと思います。

休んでいた分仕事もいつもより一時的に増えるのでまた滞るかもしれませんが、ゆっくり元のペースに戻すつもりです。😅


いつもご訪問頂いてる皆様のブログにも少しづつお邪魔させていただくつもりです。

これからもよろしくお願いいたします🙇‍♀️


実家の庭にブルーベリーの実がたくさんついてました。


娘は、毎年このブルーベリーを自分でとって食べていましたが、今年は、滞在が短かったので食べられませんでした。😭残念。

W杯

日本に来てから、よくテレビを見ている。

日本に来てから知ったのが、サッカーW杯の予選が行われていると言う事。


グアムでもアジア系人種には、サッカーが人気では、あるけれどアメリカ人やチャモロ人には、アメフトや野球の方が人気。


だから、W杯の予選の事全く知らなかった。ロシアでやっていると言うことも日本に来てから知りました。😓


やっぱり日本では、サッカーって人気のスポーツなんですね。テレビでずーっとW杯の解説をやっててちょっとビックリ。


先日のセネガル戦では、大阪で道頓堀川に飛び込んだり、戎橋の上で500人が一斉にジャンプしたから橋が揺れたとか。😱


大阪あるあるで阪神タイガースが優勝した時に道頓堀川に飛び込んだり、KFCのカーネルサンダースが行方不明になったりした事を思い出したなあ。


なんですぐ道頓堀川に飛び込んじゃうのか不思議😅


先日もショッピングモールに行くとサッカーのユニフォームがたくさん売ってました。

予選でこの盛り上がり、きっと決勝に行けたらもっとすごいんだろうなあ😄