Daddyはチャモロ人

グアム島でのバイリンガル子育てや日本と違う学校や仕事の事など日々の生活を綴ります。

日本滞在記《その10》

私の日本滞在9日目。

次の日の夜便でグアムに帰ることになっていたので、息子をトールペイントの先生宅に送ってからスーパーへ。

前の日から母の車に乗る練習をしていました。


というのも、私が帰る1週間前に母は、新車にしたばかり。

キーレスエントリーでエコドライブの普通車に買い替えました。前の車は、軽自動車だったので私も乗りやすかったのに。


13年乗って最近調子が悪くなって来たので変えたそうです。


1週間は、母もまだ練習中というので母にずっと運転してもらってました。大体わかって来たので、前日から私が運転しました。


日本に帰って来ると右ハンドル左車線に頭を切り替えるところだけ気を付けてます。

日本の方が車が多いし道が細いので怖いです。

グアムの道は、そんなに複雑ではないので運転し易いのです。


新車なのでいつもの倍気を遣いました😅


この日は、私が運転して息子を送っていき、1人で買い物へ。


12時頃に息子を迎えに行きました。なんとかぶつけずに無事帰りました。


この日は、娘をスイミングの振り替えクラスに連れて行くことになってました。


でも授業が終わる時間が遅い時間だったので、担任の先生に私がグアムに帰るのでご挨拶をしてダッシュで坂道が続く実家までの道を走りました。


私の靴は5センチほどのヒールがあるので走りにくかった😭(グアムから履いて来た靴がこれだったので仕方ない。)


クラスには、ギリギリ間に合いました。

昨日からまたマニャハックが来てます。

うちの大型冷凍庫は、マニャハックでいっぱいです。


夫は、すごく嬉しそう。


ちなみにこの大型冷凍庫。グアムは、台風が多い地域なので大型冷凍庫は、地元民には必需品です。特に漁をするチャモロ人は、家にこのサイズを2、3台持っている家庭も多いです。


うちの娘が4人は入るくらいの大きさがあります。

日本滞在記《その9》

8日目は、前日、小学校で先生から、6年生で特別授業をしてくれないかと頼まれた息子。


「時間があるのでどんどん使ってください。」

とお引き受けしました。


グアムと日本の違いを英語と日本語でプレゼンして欲しいという事で私と父と息子でどんな話題が良いのか考えました。


そしてこの日はお昼から先生と打ち合わせをして欲しいと言われていたので、

お昼から息子は、学校へ打ち合わせに行きました。


先生は、プレゼン用の写真資料を話題に合わせて作成してくれたそうです。


グアムでは、プレゼンを嫌という程やらされているので、コツは、分かっているという息子。


あがり症なんですが事前の準備と練習を必ずやる様なので多分大丈夫でしょう。


来週その特別授業を行うそうです。上手くいけばいいのですが。


そして、時間がある様ならネイティヴの先生が来る英語の授業が週1回あるのですが、その時にアシスタントとして来て欲しいという依頼も頂いたそうです。


ネイティヴの先生はイギリス英語。息子は、アメリカ英語なのでその違いを子どもたちに教えたい様です。


先生との打ち合わせもあるので実現すれば息子にも良い経験になると思っています。


日本の英語教育には、色々と問題があると言われています。何が1番良い学習法なのかは、色々な意見があると思います。


でも、1つ言える事は、まず興味を持つ事これは、絶対大切です。


息子が、英語と日本語を話す事で、自分もああいう風に話したいと思ってもらえたら、これからの英語の勉強に何かしら良い影響を感じてもらえるのではないか。🤔

少しでも母校で学ぶ子どもたちのためになれれば良いなと思っています。


息子頑張れ👍

日本で買った甘い味系のじゃがりこ?さつまりこ?

黒蜜きな粉の味だったけど私は、しょっぱい系のじゃがりこが好きかなあ。

初めて見る味や限定味は、試しに買って見たくなります。😆


皆さんのブログで紹介されてる食べ物、見つけたら買いたいと思うのがたくさんありすぎて覚え切れません😭


来月日本に行くまで的を絞って覚えたい!